これから塾で起業したいと思っている先生へこれを知るまでは起業しないでください。一度仕組みを作るだけで、大手塾と競合せず、生徒・保護者が集まり、生徒の指導に100%集中できるようになった行列のできる学習塾のための「集客の仕組み化」を完全公開します!

 

 

メールアドレスをご登録後すぐに動画講座を視聴できます。行列のできる学習塾のための集客の仕組み化

PC用のメールアドレスでご登録ください。

docomoやicloudなどのアドレスは届かないケースが多発しております。

yahooやgmailなどでのご登録をお勧めいたします。

 

 

教師として働いているが、自分のやりたい教育ができない…塾で働いているけど、給料が安くてやってられない…休みもなく働いていてこれ以上は限界だ…すでに塾をしているが、別の塾のアイデアがほしい…今の仕事を辞めて、塾を始めたいが生徒が集まるか不安だ…塾で起業したけど、生徒が集まらずに困っている…校門配布や営業活動は苦手だ…WEBで生徒を集めたいが、やり方がわからない…生徒募集のチラシを配っても反応がない…これから先、少子化で塾をやっても続かないんじゃないか…

 

 

メールアドレスをご登録後すぐに動画講座を視聴できます。行列のできる学習塾のための集客の仕組み化

 

 

 

顔写真1

 

はじめまして。

私は国語専門の個別指導を運営している戸髙一穂と申します。

 

私もかつては雇われ塾講師でした。 一生懸命働き、生徒を集め、結果を出しても 給料はほとんど変わりませんでした。

 

そこで一念発起した私は自分の塾を開業しました。最初はお金もなかったので、自宅の一室4畳半のスペースからスタートしました。教務力には自信があったので、まあ何とかなるだろうと思っていましたが、そう簡単にはいきませんでした。

 

4月にオープンしましたが、初月の生徒はなんと0人。GWを過ぎても問い合わせがなく、妻の目線が厳しいものになってきました。

 

これは集客についてしっかり勉強しないといけないな・・・

 

そう考えた私はそれから、本気で集客の勉強をしました。

 

今までは塾講師として、入試の研究や5教科の勉強はしてきましたが、経営やコンサルティング、マーケティング、お金の勉強はしたことがなかったので、すごく楽しくなってきました。楽しいと結果が出るのも早いもので、5月に入れたチラシやコツコツ作成した集客サイトから問い合わせが入り始め、

 

2015年の夏には10名を超えて、 2016年の夏には生徒が満員になりました。

 

それから5年経ちましたが、2年目以降は毎年春の時点で生徒が満員になり、常にキャンセル待ちの状態を維持しています。

 

折り込み広告やポスティングも全くしておらず、それでも毎月お問い合わせがあり、キャンセル待ちの列が増えていくばかりです。

 

1年かけて次の年度の生徒を集めるので、2月3月から卒塾生が出始めたら、キャンセル待ちの方に連絡して入塾していただくため、普通なら受験が終わって生徒が減り、売上が下がる2月3月も売上は変わりません。

 

だから、生徒集めに使う時間は必要ないため、余った昼間の時間を使って、集客に困っている塾長さんや起業したい方のサポートなどを行うコンサルタントとして活動しています。

 

2019年からは経済産業省の後援を受けて2003年4月に発足した日本最大級の起業支援プラットフォーム「ドリームゲート」の認定アドバイザーに就任し、起業志望の方たちに向けてコラムを書いたり、ご相談をお受けしたりしています。

 

それ以外は集客に時間やエネルギーを使う必要がないため、昼間は教材研究をしたり、読書をしたり、キックボクシングジムに通ったり、ゆっくりランチを食べたり、疲れたら夜の授業に供えて昼寝をしたりと、のんびりと過ごしています。

 

なぜ、私がこの状態になることができたのか。  

 

 

継続して生徒集客を行える仕組みをしっかりと構築することで、余計な集客の悩みからも解放され、一番大切な生徒のために仕事をすることができるのです。

 

その結果、生徒の成績も上がり、評判も高くなり、営業をすることなく、生徒・保護者がぜひ入塾したいと申し込んでくれるようになります。  

 

つまり、

 

  • 自分の塾が生徒・保護者に自然に選ばれる状態
  • 安定して継続的に生徒集客ができる状態
  • 競合が争えない位に価値が高まっている状態

これこそが集客の仕組み化によって得られる状態なのです。

 

私は塾で起業したことで、人生が変わりました。

 

雇われ塾講師時代は生徒のために身を粉にして働いているのに、収入は上がらず、長時間労働の毎日。たまの休みの日はぐったりと寝て過ごし、仕事も好きではない営業やセールスがストレスで疲れ果てていた状態でした。  

 

起業してからは生徒のために一生懸命働き、保護者から感謝され、自分は精神的にも経済的にもゆとりのある、起業前に描いていた理想の状態に近づいてきました。

 

そして、私と同じようにあなたにも生徒集客の仕組みを構築することによって、このような状態を作っていただきたいと思っています。  

 

 

売上に不安を抱えている状態では生徒指導に100%集中できない

 

 

私は、コンサルタントとして塾の先生たちとよくお話するのですが、売上のことばかり話す人はいなくて、ほとんどの先生は塾の売上のことより、通ってくれている生徒をどう伸ばすかということが話に上がります。それは塾というのは単なるビジネスではなく、教育に携わる仕事であり、「儲ける」ということだけを考えると、他に儲けるビジネスがたくさんあるからではないでしょうか。

 

 

  • 生徒に喜んでもらいたい
  • 生徒の夢を応援したい
  • 生徒・保護者の悩みを解決してあげたい

 

あなたもきっと純粋にこのようなことを考えて塾をしたい、もしくは今、塾をしていると思います。

 

もちろん、きれいごとだけを言うつもりはありません。塾が公教育ではなく私教育、つまりビジネスである以上、売上をあげ、利益を生み出していかなければ廃業するしかありません。

 

塾を続けられなくなるほとんどの理由は生徒が集まらず、売上が下がって赤字になるからです。  

 

では、なぜ生徒が集まらなくなってしまうのでしょうか?

 

その理由は3つあります。

 

 

  1. 塾の提供しているサービスが魅力的でない
  2. 見込み客(塾に入りそうな生徒・保護者)を集められない
  3. 生徒が入塾してくれない。または入ってもすぐに辞めてしまう。

 

しかし、逆に言うと、これら3つの問題を解決すれば、売上を継続的に上げ、ビジネスを続けることができるということです。

 

学習塾の経営においては、するべき業務や対応、解決するべき問題がたくさんあります。売上に不安を抱えていると、色んな対応や業務に対して、「これは売上に繋がるのか?」といったことを常に頭のどこかで考えてしまいます。

 

これは、目指す状況としては間違っていると私は考えています。  

 

 

これは生徒のためになるのか?

 

 

このことを考えるのが、学習塾経営を行う人のあるべき姿だと思います。サラリーマン講師時代の私はそれを忘れかけていました。そして、この仕事自体が嫌になってしまいそうでした。だからこそ、あなたにもこのマインドを持ち続けてほしいと思います。

 

もし集客が上手くいかず売上が下がり、このマインドを失ってしまうと、どうなるか。

 

  • 生徒に厳しく指導したいけど、辞められたら生活が困るからできない。
  • 保護者を怒らせるのが怖くて言うべきことが言えない。
  • 売上が下がるのが嫌でやる気がない生徒も在籍させてしまっている。

 

こうなってしまったら、すでにその塾は危ない状態です。
成績の上がらない生徒、やる気のない生徒が集まり、 成績の良い生徒、やる気のある生徒がその雰囲気を嫌って退塾していきます。

 

そうしているうちに、だんだん塾の評価は下がり、ますます生徒は集まらなくなります。 いずれ立ち行かなくなるのは火を見るよりも明らかです。

 

そうではなく、生徒のために必要であれば厳しいことも言うし、保護者に対して正直に伝えるべきことを伝える。  

 

自分が成績を上げられないと感じているのであれば、それを正直にお伝えして その生徒のためにどのような方法がベストなのかを提案できる。

 

それが本当に生徒のためになれば自然と周りも評価し、それが評判となり、もちろん自分にも返ってきます。  

 

 

生徒は目標が達成でき

保護者には喜んでもらい、

自分も豊かになる。  

 

 

これこそがあなたが塾で起業するエネルギー源となる「生きがい」ではないでしょうか。 

 

だからこそ、

 

 

あなたには売上の不安を早く解決し、

生徒の為に100%向き合ってほしい

 

 

そして、

 

 

精神的にも経済的にもゆとりのある

豊かな塾講師ライフを満喫してほしい

 

 

と強く思います。

 

 

生徒集客の仕組み化3ステップオンライン講座で学ぶ3つのプログラム

 

プログラム1「生徒・保護者を引き付ける差別化コンセプト」

 

プログラム1紹介写真

 

最初のプログラムでは大手塾や既存の塾と差別化し、保護者に選ばれるために何をするべきなのかをお伝えしています。

 

これを見れば、生徒・保護者が入りたくなるような魅力のある塾として認知されるような塾の創り方がわかります。

 

なぜ生徒・保護者があなたの塾を選ぶのか、その答えを考えながら視聴してください。  

 

プログラム1の内容1秒で生徒・保護者を引きつける差別化コンセプトとは?差別化コンセプトが重要な理由とは?差別化コンセプトを創るための3つの視点とは?ポジショニングとブランディングの違いとは?ポジショニングを考えるポイントとは?差別化コンセプトのためのリサーチ法とは?

 

 

プログラム2「行列のできる学習塾のための集客システムの創り方」

 

プログラム2紹介写真

 

2つ目プログラムでは「集客システムの全体像」についてお伝えしています。生徒集めに苦戦している塾はこの集客の仕組み化ができていません。

 

この集客システムが形になれば、一年間何もしなくても問い合わせが入ってきて、体験授業までもっていけるようになります。

 

これから始める方も、すでに始めている方も必見のプログラムです。  

 

プログラム2の内容行列のできる集客システムとは?集客システムの3つのステップとは?集客システムで基本となる2つの方法とは?塾の経営者が注目しておきべき3つの数字とは?生徒・保護者の行列をつくるための仕掛けとは?

 

 

プログラム3「生徒獲得のための必勝パターン」

 

プログラム3紹介写真

 

このプログラムでは入塾までの導線について、保護者からどう信頼を得ていくのかをステップ別にお伝えします。

 

もしあなたがチラシを入れても、毎日ブログを書いていても、生徒が集まらない。

 

または、せっかく体験授業に来てくれてもなかなか入塾までもっていけないのであれば、この「必勝パターン」ができていないことが原因です。

 

問い合わせてきてくれた方に高確率で入塾してもらいたい方は必ずこのプログラムを視聴してください。  

 

プログラム3の内容生徒が入塾するための必勝パターンとは?生徒・保護者が入りたくなる伝え方の順番とは?体験授業に必要な3つの要素とは?必勝パターンを作り上げるまでのプロセスとは?生徒が入塾してくれなかったときの効果的な対処法とは?

 

 

メールアドレスをご登録後すぐに動画講座を視聴できます。行列のできる学習塾のための集客の仕組み化

 

 


どうして有料のコンテンツを無料で公開したのですか?

せっかく教える技術は素晴らしいのに集客が苦手で良い塾が潰れていくのを見てきました。 少しでもそんな先生の役に立つことができれば、その塾に通っている生徒にも良い影響が出ると思ったからです。 そして、もし動画を見て、私の塾のパートナーになっても良いと思ってくれる先生がいてくれたらうれしいからです。

教えた経験はあっても営業の苦手な私でもできますか?

塾だけではなく、先生業をやっている人は基本的に営業は苦手です。 特に職人肌の方ほどその傾向があります。この集客の仕組みは最終的にはこちらが営業することなく、生徒・保護者が入塾したくなるようにするものですので、営業トークなどは必要ありません。 だからこそ、営業が苦手な方ほど見ていただきたいです。

すでに塾をしていても大丈夫ですか?

もちろんです。この動画でお話する内容を実践していけば、少なくとも生徒集めに苦労することは減っていきます。 ご自身の塾に合わせてご活用ください。

動画プログラムの時間は何分ぐらいですか?

各20分程度なので、3本で約1時間ぐらいです。 わかりやすく、大切な要素だけをまとめているので、あなたの時間を無駄にせず、ご覧いただけます。

塾をやっていますが、なかなか体験授業から入塾につながりません…。何が原因なのでしょうか?

入塾までの導線が上手く機能していないということだと思います。 体験授業からの入塾率が悪い場合は体験授業に問題があるか、そもそも相性の良くない生徒を集めてしまっている可能性もあります。 3番目の動画で体験授業から入塾に繋げるコツをお話ししていますので、ぜひご覧ください。

自分が塾で起業できるか自信がありません。

私も起業する前はそうでした。ただ、何事もやらなかった後悔は大きいし、最初の1人が入塾してくれたときは震えるほど嬉しかったあの気持ちをあなたにも味わっていただきたいです。 少しでもしてみたい気持ちがあるのであれば、チャレンジする価値はあると思います。私の提案する塾は初期費用が非常に小さく、リスクは最小限です。 中には学歴を気にされる方もいらっしゃいますが、学歴を公表しなくても長年塾を続けていらっしゃる方も大勢います。

 

 

メールアドレスをご登録後すぐに動画講座を視聴できます。行列のできる学習塾のための集客の仕組み化

 

 

プロフィール

国語専門個別指導LOGIQUE代表自由な塾講師ライフプロデューサー戸髙 一穂(Todaka Kazuho)

 

塾の仕組み化をパッケージで売り、 Webマーケティングやコピーライティングをオールインで活用することで 集客に悩むことなく、教える楽しさに集中できる塾講師を輩出。 集客力と自由度の高い塾講師を育成する。

 

指導科目は小・中学生全科目、高校生は現代文・古文・漢文・小論文・物理・数学。

 

大分市内の歴史ある大手進学塾において1年目から県ナンバー1の進学校、上野丘高校の生徒を対象とした教室の教室責任者に抜擢され、指導を行う。

 

その後、別府市内の進学塾にて開校初年度から勤め、市内有数の進学塾となるまで力を注ぐ。サラリーマン塾講師時代に全国の有力塾が集まり開かれたプレゼンセミナーにおいて優秀講師賞に選ばれる。

 

受験指導をする中で国語の重要性を強く感じ、平成27年 (2015年)4月「受験国語・物理専門個別指導LOGIQUE」を自宅にて開塾。集客のためにマーケティングとコピーライティングを学び、2年目で塾は満員、以降は常にキャンセル待ちにする。

 

集客をウェブのみでほぼ自動化し、現在は自塾の教務・集客をノウハウ化し、論理的思考力に長けた子どもたちを育成するために自分のノウハウを受け継いで国語塾を運営するパートナーのプロデュースを開始する。

 

同時に女性のキャリアを支援するための女性専用有料自習室の運営や他業種を含むコンサルティングを開始。学習塾だけでなく、清掃業・農家・小売・飲食・建築等、他業種のコンサルティングも行っている。

 

2019年から経済産業省の後援を受けて2003年4月に発足した日本最大級の起業支援プラットフォーム「ドリームゲート」の認定アドバイザーに就任し、起業志望の方たちにアドバイスを行っている。

 

  立ち上がれニッポンDream Gate

 

提供サービス

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー